足もとに SUKENO │ SUKENO at your feet

足もとにSUKENO SUKENO at your feet

OEM

“質の高いものづくりを技術とアイデアで”

当社にOEMを依頼いただいた想いを受け止め、期待以上の
魅力的な商品をカタチにし提案いたします。

SUKENOのOEM 4つのメリット 私たちが提案できること

メリット① 精度の高い企画力・
デザイン力

東京・大阪中心にOEM経験豊富な営業・企画スタッフが在籍しており、
お客様のご要望以上の新しい発想という付加価値をご提案させていただきます。

経験豊富なSUKENOの
経験豊富なSUKENOの人

東京・大阪・富山本社には靴下ソムリエの資格を持つデザイナー・企画スタッフが常駐しています。あらゆる企画・デザインに迅速に対応できます。

多種多様なSUKENOの実績数
多種多様なSUKENOの実績数

これまで多種多様のお得意先様のOEMを手掛けてきました。経験豊富なデザイン・企画は非常に精度が高いと評価を受けています。

SUKENOの新しい発想力
SUKENOの新しい発想力

パッケージも含めてギフトに価値を見出したギフトソックス。これは当社が先駆けです。平面的な靴下デザインだけでなく、様々な工夫で世界観を広げ、常に新しい価値をご提案しています。

メリット② 多様な生産環境

SUKENOは、国内、海外と生産工場を持ち、少量数から大量発注までお客様のご要望・展開規模に応じて柔軟な対応が可能です。

国内生産による少量対応
国内生産による
少量対応
高岡LABには最新の編み機設備が整っており、海外生産では難しい小量生産が対応できます。
海外生産による量産クイック対応
海外生産による
量産クイック対応
海外自社工場(北京1、タイ2、計3)には、高岡LABと同様の編み機を配備し、日本で企画デザインしたデータを送り即時生産、生産に掛かるリードタイム短縮を実現しています。

メリット③

安心・安全な生産・管理体制
安心・安全な
生産・管理体制
大手アパレル、量販店様方々の基準の厳しい工場監査も毎年確実に認可を頂いており、常に安心・安全をお届けしています

メリット④

高い技術力とコストパフォーマンス
高い技術力と
コストパフォーマンス
技術革新に基づく最新編み機の導入など徹底した設備の導入による省力化、効率化を行いご提供する価格も抑えられます。

SUKENOのOEM お取引の流れ お打合せから納品まで

ご発注

デザイン・仕様のお打ち合わせ
デザイン・仕様のお打ち合わせ
step1
コンセプト・仕様の打ち合わせを行います。
step2
使用する素材・原料を検討します。
step3
デザインを検討します。

<ご指定デザインの場合>
illustratorにて忠実にデザイン化します。
<ご提案デザインの場合>
illustratorにてご希望に合ったデザインを提案します。

step4
デザインが上がった段階でお客様と
確認をします。
カラーのお打合せ
カラーのお打合せ
step5
OKになったデザインにカラーを付けて行きます。
step6
カラーを付けた段階でお客様と
確認をします。
ビットマップ・仕様書の作成
ビットマップ・仕様書の作成
step7
素材、デザイン、カラーが全てOKになった物を
ビットマップに落とし込みます。
step8
同時に仕様書を作成します。
パッケージの打ち合わせ
資材の打ち合わせ
step9
靴下に付ける資材のお打ち合わせを行います。
step10
デザインを検討します。

<ご指定デザインの場合>
illustratorにて忠実にデザイン化します。
<ご提案デザインの場合>
illustratorにてご希望に合ったデザインを提案します。

step11
デザインが上がった段階でお客様と確認をします。
OKが出た段階で量産に入ります。
ファーストサンプルの作成と修正
ファーストサンプルの作成と修正
step12
ビットマップ・仕様書に基づきファーストサンプルを
作成します。
step13
出来上がったファーストサンプルでお客様と修正部分を
検討します。
*以降、お客様が納得されるまで修正を行います
納期のお打ち合わせ・量産
納期のお打ち合わせ・量産
step14
全てがOKが出たら量産に入ります。
*数量に応じてお客様と納期のお打ち合わせを致します

<少量の場合>
高岡LABで国内生産します。
<大量の場合>
自社北京工場もしくはタイ工場で海外生産します。

納品前チェックと検品
納品前チェックと検品
step15
納品前に本製品をお客様にチェックして頂きます。
step16
お客様の合格確認が取れた後、ご指定検査機関で
最終検品を行います。

納品

お客様のご指定の場所へ納品いたします。